::: Home  取り組み  芸術と人文  
英語
出版産業 | 概要

  政府の省庁再編のため、2012年5月20日より、それまで行政院・新聞局出版事業処が取り扱っていた図書、新聞、雑誌、漫画及びデジタル出版事業に対する指導、奨励、補助、管理及び情報収集などの業務は文化部「人文・出版司」の所管となりました。「人文・出版司」では出版産業の振興を図るための関連政策を継続的に推進しており、絵画・文字出版事業のより一層の発展及び海外市場の開拓促進に努めています。

 

1、経緯

文化・クリエイティブ産業全般の充実化を目指し、同産業の中で最も基本となる出版産業がその他の文化・クリエイティブ産業のアイデアの源となるよう、出版産業が必要とする中核的競争力と基盤を提供します。また、人材の育成や企業による産業の発展に協力し実力を付けさせるなど、政府からの資金援助と政策面での支援や協力を通じて、出版業者に自信と活力を取り戻してもらいます。

2、計画目標

(1)異業種間の連携と産業の発展の促進。

(2)出版産業のデジタル化に対する協力。

(3)中国語圏及び海外市場の開拓。

3、計画推進

(1)読書の気風を高め、出版産業の発展に取り組みます。

(2)出版産業の環境を整え、国際競争力の向上と台湾海峡両岸間の交流強化を目指します。

(3)産業のデジタル化を推進し、発展のチャンスを掴みます。

4、実施内容

(1)デジタル出版

  ①デジタル出版に関する産業発展計画の作成と実行。

  ②デジタル出版に長ける人材の育成と指導政策の実施。

  ③優れた内容のデジタル出版物に対する奨励、助成と推進。

  ④デジタル出版業界の交流の企画と実行。

  ⑤デジタル出版産業に対する研究、調査と運用。

  ⑥デジタル出版に携わる法人・団体への指導。

  ⑦台湾に輸入される中国大陸からのデジタル出版物への審査。

  ⑧中国大陸及び香港・マカオからの出版物への検査。

  ⑨出版物の分類・管理に関する法律の制定、改正及び宣伝・指導。

(2)新聞・雑誌

       ①新聞・雑誌事業に対する連絡と指導。

       ②内容の優れた雑誌に対する奨励、推進、産業調査と運用。

       ③新聞、雑誌関連の法人・団体に対する指導。

       ④新聞、雑誌の交流に関する政策の企画と執行。

       ⑤中国大陸、香港、マカオの新聞・雑誌の台湾への輸入、及び台湾での展示、販売、発行、制作に対する審査。

       ⑥財団法人中央通訊社に対する監督と指導。

3)図書

    ①図書出版事業への指導と奨励。

    ②図書出版産業に対する調査と運用。

    ③図書出版に関する専門的人材の育成。

    ④図書関連の法人・団体への指導。

    ⑤台湾と中国大陸の図書交流、及び中国大陸・香港・マカオの図書の台湾における展示、販売、発行、制作に対する審査。

    ⑥漫画出版産業への指導と助成。

    ⑦読書普及関連の計画の実施。

5、将来の展望

(1)読書普及の強化

(2)異業種間での連携奨励

(3)海外販路の開拓

(4)出版産業のデジタル化推進  

facebook googleplus twitter print email